« 初ゑびす祭・宵々参り。 | トップページ | 不思議な女性。 »

2007/01/11

ハハとしての雑感。

長女が少しばかりの一歩を踏み出す。ハハとしては やきもきしながらも すでにある点では自分を越えつつある子の姿に感動を覚える。まだまだ頼りないけれど、私とは違った道を進む後ろ姿にエールを送りたい。

070111日中は仕事に追われる白生地やであるが、仕事を終えると少しゆったりと家族の時間を過ごしているこのごろ。傍目には何も変わらない時間の流れでも、私の心の状態でのこと。

また反対に 少し年の離れた次女のことが 多少気がかりである。
姉を頼りにすることで自分を保ってきたようなこの子も 姉のこの一歩から 自分を自ら支えるということを少しずつでいいから学んでいってほしい。

二人とも、いつも応援しているからね。

|

« 初ゑびす祭・宵々参り。 | トップページ | 不思議な女性。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハハとしての雑感。:

« 初ゑびす祭・宵々参り。 | トップページ | 不思議な女性。 »