« 明朝は七草粥を。 | トップページ | あまいみかん。 »

2005/01/07

春の七草。

春の七草である。

050107-1

左から
芹(せり)・仏の座(ほとけのざ 田平子:たびらこ)・菘(すずな :蕪:かぶ)・蘿蔔(すずしろ 大根)・薺(なずな ペンペン草)・繁縷(はこべら はこべ)・御形(ごぎょう 母子草)である。

年々あやふやになってしまう。

|

« 明朝は七草粥を。 | トップページ | あまいみかん。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の七草。:

» 七草の日 [きまぐれノート]
1月7日 晴れ 春の七草~百人一首より~ 君がため春の野に出て若菜(七草)摘む [続きを読む]

受信: 2005/01/08 00:28

« 明朝は七草粥を。 | トップページ | あまいみかん。 »