« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »

2014/02/28

2014年2月 楊柳風襦袢地。

庭の梅の花も満開を迎えておりますが、週末から寒くなる予報でございます。
気候不順な折に くれぐれも風邪などひかぬよう 留意したいものです。

さて、愛用しておりました古いデジカメが壊れてしまいました。
新しいカメラは入手しているものの、撮った画像の画質が従来のものと大きく異なりますので ブログのご案内に使用するには少し手間取っております。

今回はスマホで撮った写真でご案内させていただきます。

【楊柳風長襦袢地】 四種
左のお品物は しぼの高い さらっとした紋綸子です。
右のお品物は しぼが低く 楊柳風のものです。
Dsc_0559Dsc_0560


こちら二点も 楊柳風紋綸子のお品物です。
右のお品物は 薄い黄色に飛びぼかしの入った染め上がり品です。
Dsc_0561Dsc_0562


画像でのご案内、早く思う通りにできるようにしてまいりたいと思っております。
いつもにも増してわかりにくい画像で 申し訳ございません。

反物それぞれの詳細につきましては
お問い合わせいただきますよう お願いいたします。


三浦清商店では ご用途に応じた白生地のご相談を承っております。

お誂えもの 悉皆御用のご相談、白生地へのお問い合わせは
お電話・メールでも承っております。
お電話は 三浦清商店 ℡/Fax 0752311529

店主 メールアドレス     tenshu@miurasei.jp
白生地や メールアドレス  shirokijiya@miurasei.jp
(メールアドレスはすべて半角小文字です)

どうぞ何なりとお申し付けくださいませ。

ご覧いただきまして ありがとうございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/17

2014年 カジュアルな帯地白生地。

この度の寒波で大変な影響をもたらしている様子が気になります。
大事に至りませんようにお祈りしております。

さて、少しカジュアルな帯として ご利用いただける帯地をご案内いたします。

主に紋意匠のお品物でございます。
無地染めでも お色によって柄の立ち方が異なります。
柄がはっきりしないものは 染め色にニュアンスが加わります。
金通し、銀通しの帯地でも名古屋帯としてご利用いただけます。
お好みによってお愉しみいただければ嬉しいです。


種類が多ございますので ざっとお写真を並べます。


【1】と【2】 1は銀通し帯地です。
Dsc09200Dsc09201


【3】と【4】
Dsc09202Dsc09203


【5】と【6】 6は金通しの帯地です。
Dsc09204Dsc09205


【7】と【8】 7は銀通し、8は金通しの帯地です。
Dsc09206Dsc09207


【9】と【10】
Dsc09208Dsc09210


浜製 網織り紬の帯地です。
お太鼓から腹部分に網糸が織り込まれています。
Dsc09211Dsc09212


反物それぞれの詳細につきましては
お問い合わせいただきますよう お願いいたします。


三浦清商店では ご用途に応じた白生地のご相談を承っております。

お誂えもの 悉皆御用のご相談、白生地へのお問い合わせは
お電話・メールでも承っております。
お電話は 三浦清商店 ℡/Fax 0752311529

店主 メールアドレス     tenshu@miurasei.jp
白生地や メールアドレス  shirokijiya@miurasei.jp
(メールアドレスはすべて半角小文字です)

どうぞ何なりとお申し付けくださいませ。

ご覧いただきまして ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/01

2014年2月 縫い取り三丈反物。

旧正月も迎えまして 2014年も早く日を進めているような気がしております。

昨年末には 「お誂え染めちりめん帯揚げ3枚企画」では みなさまにご利用いただきましてまことにありがとうございました。
新たにお誂えなさいました小物とのお取合せをお愉しみいただけますと 何よりうれしく存じます。


さて、この度お問い合わせをいただきましたのは 私も無地染めで誂えました飛び柄の縫い取り三丈反物でございます。

縫い取りの反物とは 白生地に 染まらない色糸で柄を織り込んだお品物でございます。
無地染めいたしましても 柄はそのお色を残したまま染め上がりますので 複雑な工程なしに挿し色の柄をもつお着物としてご愛用いただけます。
お着物の地色によって 柄を立たせることも 抑えることも可能なお品物でございます。

色、柄違いのお品物、4点をご案内申し上げます。


こちらのお品物はほとんど出てしまいました。
ご好評いただきましてまことにありがとうございました。
2014年2月13日


まずはお馴染みの 丸紋の入った 宮廷紫。
藤色系のお品物がございます。
Dsc09196


そして 蘭の柄。
ご覧のとおり 宮廷紫に比べますと 地紋も柄もやや大ぶりでございます。
Dsc09197


新しく入荷しておりますのが唐花の地紋に星座にまつわる柄を縫い込み(織り込み)ましたお品物。
柄のお色として 金色を効かせたものと 銀色を効かせたものがございます。
Dsc09198Dsc09199


以上でございます。
お好みはいかがでしょうか。


以前、色選びに時間がかかりましたが 私用に淡いクリーム色に染めた宮廷紫です。
単衣のお着物として お気に入りの一枚でございます。
1005153

反物それぞれの詳細につきましては
お問い合わせいただきますよう お願いいたします。


三浦清商店では ご用途に応じた白生地のご相談を承っております。

お誂えもの 悉皆御用のご相談、白生地へのお問い合わせは
お電話・メールでも承っております。
お電話は 三浦清商店 ℡/Fax 0752311529

店主 メールアドレス     tenshu@miurasei.jp
白生地や メールアドレス  shirokijiya@miurasei.jp
(メールアドレスはすべて半角小文字です)

どうぞ何なりとお申し付けくださいませ。

ご覧いただきまして ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »