« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013/04/26

2013年4月 緞子など三丈反物。

連休を前に 行楽情報など聞こえてまいりますが
白生地や、カレンダー通りのお休みですので
それなりにゆっくりできれば嬉しいです。

さて、今回は光沢のある生地、緞子など 数点をご案内いたします。

ざっと ご覧くださいませ。

緞子 【波柄】 と 【雲ぼかし】
画像ではわかりにくいですが 地には光沢があります。
Dsc09034Dsc09035

緞子 【紗綾型】
地に光沢があります。
Dsc09036


【縫い取り三丈】
こちらはお馴染みでしょうか、縫い取り三丈です。
生地に光沢のないお品物です。
織りこまれた柄はうるし糸使用ですので染まりません。
Dsc09037


紋意匠【大きな唐草柄】
生地には光沢はありませんが 
大きく縦に流れる唐草柄が引き立ちます。
Dsc09038


以上でございます。


三丈反物それぞれの詳細につきましては
お問い合わせいただきますよう お願いいたします。


三浦清商店では ご用途に応じた白生地のご相談を承っております。

お誂えもの 悉皆御用のご相談、白生地へのお問い合わせは
お電話・メールでも承っております。
お電話は 三浦清商店 ℡/Fax 0752311529

店主 メールアドレス     tenshu@miurasei.jp
白生地や メールアドレス  shirokijiya@miurasei.jp
(メールアドレスはすべて半角小文字です)

どうぞ何なりとお申し付けくださいませ。

ご覧いただきまして ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/25

2013年4月 紋意匠 四丈反物(八掛付き三丈)。

今日はまこと暖かくなりまして
京都の町屋の当店でも ようやく暖房を止めました。

さて、昨日ご案内させていただきましたお品物に加え
本日は紋意匠三丈に八掛の付いた 四丈反物を
ご案内させていただきます。

まずは 【プラチナ箔入り反物】
織りで表現した雲ぼかし柄に 控え目に入れたプラチナ箔が光ります。
Dsc09033Dsc09021

【紋意匠 樹葉の柄】
細かい葉の茂りの違いが 染め色の変化を演出します。
Dsc09022Dsc09024

【四君子柄 縫い取り】
和紙が四君子柄に織りこんであります。柄の部分も染まります。
Dsc09025Dsc09026


以上でございます。


三丈反物それぞれの詳細につきましては
お問い合わせいただきますよう お願いいたします。


三浦清商店では ご用途に応じた白生地のご相談を承っております。

お誂えもの 悉皆御用のご相談、白生地へのお問い合わせは
お電話・メールでも承っております。
お電話は 三浦清商店 ℡/Fax 0752311529

店主 メールアドレス     tenshu@miurasei.jp
白生地や メールアドレス  shirokijiya@miurasei.jp
(メールアドレスはすべて半角小文字です)

どうぞ何なりとお申し付けくださいませ。

ご覧いただきまして ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/24

2013年4月 袷色無地用三丈反物。

春先の気候不順な毎日でございます。

相変わらず落ち着きのない日々の中で
常より睡眠をとったり 消化のよいものを口にしたりと
早い目に身体を労わることが大切ですね。

さて、お誂えものをご検討いただいておりまして、
袷色無地用の着尺へのお問い合わせをいただいております。

まずは お茶事でも一枚あれば重宝いたしますお品物です。

【鬼しぼちりめん 三丈】
1304241

【変り三越ちりめん 三丈】 と 【三越ちりめん 三丈】
13042421304243


次に紋意匠ですが
まずは 比較的柄の立たないお品物です。

【紋意匠三丈 本紋】 と 【紋意匠三丈 七宝つなぎ】
13042441304245

次に 織柄のたつお品物4点です。
こちらのお品物は 当店ではお取扱いがそれぞれ一点ものとなります。

13042461304247


13042481304249


以上でございます。


三丈反物それぞれの詳細につきましては
お問い合わせいただきますよう お願いいたします。


三浦清商店では ご用途に応じた白生地のご相談を承っております。

お誂えもの 悉皆御用のご相談、白生地へのお問い合わせは
お電話・メールでも承っております。
お電話は 三浦清商店 ℡/Fax 0752311529

店主 メールアドレス     tenshu@miurasei.jp
白生地や メールアドレス  shirokijiya@miurasei.jp
(メールアドレスはすべて半角小文字です)

どうぞ何なりとお申し付けくださいませ。

ご覧いただきまして ありがとうございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/02

2013年4月 生紬の帯地。

お花見を兼ねられてでしょうか、
京都には他府県ナンバーのお車や
外国の方のご家族連れが目立ちます。

今年も 「ちら見花見」 ではございましたが
まこと美しい満開の桜に 心を洗われた想いがいたしました。


さっそくですが 生紬の帯地へのお問い合わせをいただきました。

現在 手持ちのお品物のみになりますが
糸の太さによって 織り上がりの異なる3点を
ご覧くださいませ。

 生紬帯地 厚手 ★売り切れました★】 と 【 生紬帯地 】
Ntsumugi1obiNtsumugi2obi


【 夏生紬帯地 】
Ntsumugi3obi

以上でございます。


また、他の紬帯地もご覧くださいませ。

まずは季節を問わない 【 白真綿紬帯地 】
Shiromawataobi


以下、夏物帯地でございます。

【 科布帯地 】 と 紅梅のような【 夏帯地 】
ShinafuobiNatsuobi

【 紗帯地 】です。
Shaobi


帯地それぞれの詳細につきましては
お問い合わせいただきますよう お願いいたします。


三浦清商店では ご用途に応じた白生地のご相談を承っております。

お誂えもの 悉皆御用のご相談、白生地へのお問い合わせは
お電話・メールでも承っております。
お電話は 三浦清商店 ℡/Fax 0752311529

店主 メールアドレス     tenshu@miurasei.jp
白生地や メールアドレス  shirokijiya@miurasei.jp
(メールアドレスはすべて半角小文字です)

どうぞ何なりとお申し付けくださいませ。

ご覧いただきまして ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »