« 2013年 お振袖用白生地。 | トップページ | 2013年2月 白山紬帯地 -友禅染お誂え名古屋帯-。 »

2013/01/31

2013年 白山紬 -帯地 白生地-。

厳しい寒さが緩み 日中は暖かく感じる日がございます。

一月月末の今日、ご紹介させていただくのは
2013年初荷で店に入りました 白山紬の帯地です。

まずはご覧くださいませ。

生地端に薄くあたっておりますが 加賀白山紬伝統技法保存会の判がございます。
101315


白山紬の特長である 張りと光沢、
そして 主張しすぎない節糸が 染め仕事にも
すてきな逸品です。

13013111301312


13013131301314


九寸巾、一丈三尺ございます。

価格などは どうぞお問い合わせくださいませ。

わたくしは 久しぶりにお誂え心が湧いてまいりました。

三浦清商店では ご用途に応じた白生地のご相談も承っております。

お誂えもの 悉皆御用のご相談、白生地へのお問い合わせは
お電話・メールでも承っております。
お電話は 三浦清商店 ℡/Fax 0752311529

店主 メールアドレス     tenshu@miurasei.jp
白生地や メールアドレス  shirokijiya@miurasei.jp
(メールアドレスはすべて半角小文字です)

どうぞ何なりとお申し付けくださいませ。

ご覧いただきまして ありがとうございました。

|

« 2013年 お振袖用白生地。 | トップページ | 2013年2月 白山紬帯地 -友禅染お誂え名古屋帯-。 »

きもの」カテゴリの記事

三浦清商店の反物」カテゴリの記事

三浦清商店の白生地。」カテゴリの記事

コメント

白生地や様のサイトを拝見した者なのですが、そちらで羽二重を購入したいと考えております。

その際、生地の重さが1kg未満であれば、メール便には対応しているのでしょうか。

また、近々京都へ旅行を考えており、三浦清商店様に寄るこ事が出来るかもしれないのですが、そのような場合、かんざし屋さんや呉服屋さんではない自分でも、生地を購入することは可能でしょうか。

ご多忙と存じますが、ご回答いただければ幸いです。
宜しくお願い致します。

投稿: はちみつ | 2013/02/20 22:04

はちみつ様

お問い合わせをいただきましてありがとうございます。

さっそくですが 羽二重の生地のご購入をご検討いただきましてありがとうございます。羽二重には生地巾、生地厚さにいろいろ種類がございます。
つまみかんざしの細工用にご利用のお品物ですと 二四巾(およそ90cm巾)、4匁(かなり薄地で、元来裏打ち用のお品物でございます)をご利用いただく方が多くいらっしゃいます。
こちらのお品物ですと、A4サイズに折り畳んだ状態で5mまでですとメール便1cm厚さで、10mですと2cm厚さとして送料をいただいております。

呉服関係のお品物になりますと 反物では切売りができないものもございます。
その場合は通常の宅急便を利用しております。

また、三浦清商店では 悉皆ごともさせていただいておりますので、一般の方やものづくりに携わる方にもご利用いただいております。

お近くにお越しの折にはお気軽にお立ち寄りいただきますと何より嬉しく存じます。

この度はお問い合わせをいただきましてまことにありがとうございました。

三浦清商店  三浦恵子

投稿: 白生地や | 2013/02/21 08:36

早急なご回答、ありがとうございます。
検討ののち、購入させて頂きます。

あの…白生地やさんにお尋ねする事ではないのかもしれませんが、羽二重4匁を購入後、自分で染色を行い、つまみ細工に使用したいと思っています。

しかし、羽二重4匁は染色の後、型崩れを防ぐために、糊引き加工をしないといけない事を知りました。

糊引き加工はどのような糊でおこなうか、ご存知ないでしょうか。
失礼な質問をして、申し訳ありません。

もしご存じでしたら、教えて頂ければ幸いです。

投稿: はちみつ | 2013/02/22 00:35

はちみつ様

ありがとうございます。

二四巾の、しかも4匁の羽二重を染められることだけでもみなさんの技量に感嘆です。平織で薄い生地なので 乾いた後のしわや染ムラなどの問題と、何より発色(色の濃さ)の調節など 微妙なグラデーションを表現なさったりしておられますね。

私もほとんど存じてはいないのですが、一度ご利用の方にお伺いする機会があり、お尋ねしたのは アートフラワーの要領でなさっている方もいらっしゃるようでした。

答えにはなっておらず 大変申し訳ございませんが、また お調べいただきますようお願いいたします。

私も一度だけ薄手の生地を子どものバザー用にリボン型のバレッタを作りましたが、染めたあと、どうしてもしわが消えず ゆのしは職人さんにお願いしてしまいました。。。

細かく技量の要することですが つまみ細工作品は仕上がるととてもステキなお品物ですね。愉しみながらがんばってください。

お答えにならず、大変申し訳ございません。

三浦清商店  三浦恵子

投稿: 白生地や | 2013/02/22 06:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/56667616

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年 白山紬 -帯地 白生地-。:

« 2013年 お振袖用白生地。 | トップページ | 2013年2月 白山紬帯地 -友禅染お誂え名古屋帯-。 »