« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012/07/26

2012年ロンドンオリンピック 女子トライアスロン-がんばれ!上田藍選手-

いよいよロンドンオリンピックも開会式を明日に迫りました。

日本の方が8時間進んでいるという時差があり、
日程を追うにも昼夜逆転といったところでしょうか。

白生地や、今回は特別 気になる選手がおります。
トライアスロンの上田藍選手です。
彼女のお父様はとても腕の良い 京都の手描き友禅職人さんです。
表に名前を出す作家さんとはまったく異なる
昔から京都で受け継がれてきた老舗の重い柄を手掛けてきた
現役の職人さんです。
上○会でも 手がけられたお品物が会の代表作として
新聞で取り上げられました。

三浦清商店では 店主と私が承ってきた手描き友禅のお仕事は
全て彼の手で ご多忙な中、進めてくださった とても大切な方です。

6月末に京都で行われた壮行会には藍選手は
ご両親の想いを込められたお着物で臨まれました。
そのお着物も直接拝見いたしましたが
爽やかな色味で微妙にぼかした地に ヤマアジサイの花が
可憐に描かれておりました。
地の白場に胡粉をさすことで得た効果について
いつものように 輝いた眼で話をしてくださいました。
帯は織物だと思っておりましたら、手描き友禅での意匠と伺い
思わずじっくりと見入ってしまいました。

そこでなんですが、
私もますます娘たちへの想いを一枚の着物で残したい気持ちが
断然 強まりました。


上田藍選手の出場する 女子トライアスロンは
8月4日、現地時間午前9時から開始です。
日本時間では17時になります。
テレビの放映は 4日(土)から5日(日)にかけての
0:00~2:50(BS1)
0:05~3:30(総合)とのことですが
しばらく放映予定のチェックは外せません。


去る6月30日の京都新聞から、壮行会についての記事です。

京都新聞掲載

両親と兄陽生さんに囲まれ、着物姿で壮行会に臨んだ上田藍選手(京都市左京区内のホテル) 京都市北区上賀茂出身のロンドン五輪トライアスロン女子代表・上田藍選手(洛北高出)が30日、母がデザインし、手描き友禅職人の父が手がけた着物をまとい、左京区のホテルで行われた壮行会に出席した。目標のメダル獲得への後押しに「両親の愛情に包まれているよう。京都から特別なエネルギーをもらった」と、健闘を誓った。

20120630223021ueda
 父守男さん(62)は北京五輪出場や、頭に大けがを負った後の世界大会優勝などの節目に、振り袖や着物を贈っている。2度目となるロンドン五輪代表に決まった後は、夏用の着物を作った。

 着物の図柄は「藍姫」という品種のヤマアジサイ。母ひとみさん(53)が上田選手の名前にちなみ、競技に打ち込むため京都を離れた10年前から自宅で育てている。帯は五輪色を配した七宝模様。壮行会に日本オリンピック委員会(JOC)のスーツが間に合わず、上田選手から「京都の着物をPRするためにも着たい」と提案があったため、急きょ仕上げた。

 上田選手が着物姿で入場すると、地元住民や恩師、同級生約150人から大きな拍手を受けた。上田選手は「調子は絶好調。本番まで丁寧に過ごし、粘り強い走りを見せたい」と力強く語った。守男さんは「金メダルを取ったら、園遊会で着る着物も作りたい」と笑った。この日は母校の上賀茂小でも壮行会があった。

がんばれ!上田藍選手。


=======================

現在8月4日21時前です。

ロンドンオリンピック 女子トライアスロンの競技、
日本選手の順位はそれぞれ
足立選手14位、井出選手34位、上田選手39位
といった結果でした。

スイム1・5キロ、バイク40キロ、ラン10キロという鉄人レース。
三選手とも、バイクでの転倒もなく、本当に壮絶な競技を完走され、
とても感動しました。


上田選手のゴールの動画がNHKの動画サイトにあります。

スイムで出遅れられた様子でしたが、
他の選手が順位を落とされる中、頑張って追い上げられたのですね。
(5日の京都新聞によりますと
上田選手、得意のランでは全体で12位の好タイムだった
ということでした。)

トライアスロン、熱い競技を観戦し、なぜかまた 明日から頑張ろうと思いました!

まだまだオリンピック、続いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/23

2012年7月 夏の着尺 尺五分巾の反物。

昨日が大暑でございましたのでいささか時期を外しておりますが
暑中お見舞い申し上げます。

2012年の7月、三連休には祇園祭の夜店めぐりを楽しませていただきました。
明日24日は 午前中に花笠巡行、夕刻からは還幸祭があり、7月いっぱいまで 八坂さんでは祇園祭の行事が執り行われます。

その中で ことしはひときわ蒸し暑い京都でございます。
関西電力からの計画停電などの通知が節電意識を高めてくれまして
エアコンのスイッチを入れるにも 躊躇する毎日を過ごしております。


さて、お問い合わせをいただきました。
お羽織用とのことですが、裄丈に合わせて
尺五分以上の巾の夏の反物でございます。

近頃は長尺のお羽織のご利用も多く、
一般に羽尺の取扱いが極めて少なくなってまいりましたので
今回も着尺でのご案内をさせていただきます。


まずは丹後の紋紗AB反着尺 【水芭蕉柄】と【唐草柄】。
尺五分巾でございます。
MizubashougaraKarakusagara


そして 以前にもご紹介いたしましたが 【栗糸入り紬】。
こちらも丹後のお品物、尺五分巾でございます。
Kuriitotsumugi


そして 定番のお品物。五泉の【平絽】。
こちらは尺一巾でございます。
Hiraro


以上でございます。
夏物の尺五分より巾の広いお品物のご案内でした。


ますます暑さも厳しくなってまいります。
みなさまくれぐれもご自愛のうえ、夏をお楽しみくださいませ。

お気に召した反物がございましたらお問い合わせくださいませ。

お誂えもの・悉皆御用のご相談・白生地へのお問い合わせは
お電話・メールでも承っております。
お電話は 三浦清商店 ℡/Fax 0752311529

店主 メールアドレス     tenshu@miurasei.jp
白生地や メールアドレス  shirokijiya@miurasei.jp
(メールアドレスはすべて半角小文字です)

何なりとお申し付けくださいませ。

ご覧いただきまして ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »