« 三浦清商店の加賀白山紬 着尺 白生地 | トップページ | 2012年 三浦清商店の白生地 -襦袢地- »

2012/02/06

2012年 お雛様飾り

日差しがとても穏やかに感じた先週の日曜日に、お雛様を飾りました。

1202061長女の初節句からほぼ20年。
当初は大層に思えましたが
今となってはお人形もそれぞれが身近に感じ楽しみながら飾っています。
お雛様のお姿は十二単におすべらかし。

季節や行事によって襲の色目が決められていたらしく
拝見するにはまこと美しいお姿ですが、実際その時代には座っていらっしゃるだけでも重みを支えておられたのですね。

飾り終えて買い物に出ると 雛菓子の売り場が設けてございました。

12020621202063

右のチョコレートは嵯峨乃彩(株式会社嵯峨野松風)のお品物。
雛菓子というよりはバレンタインの時期に合わせたものでしょうが
扇をモチーフにしたものもカラフルで素敵でした。


3月が近づく頃には生菓子や雛蒲鉾が楽しめます。
年中行事を通して季節を味わうことを改めてうれしく思います。

特に春の訪れは心待ちでございます。
華やかなお飾りとお品物で春気分を味わいながら過ごしてみるのも素敵です。


=後日追記=

3月3日には見る目にも春らしい数々を楽しみました。
12030311203032

いつも楽しみにしているのが やはり雛蒲鉾とひちぎり(引千切)。
それぞれ 京蒲鉾茨木屋さん と 鶴屋吉信さんのごちそうです。

庭の福寿草も花開き、梅の花もずいぶん開いてまいりました。

12030351203034

寒さを無事に過ごせたご褒美のようで 本当に嬉しい気持ちで
ながめています。

こちらはついでの春の山菜です。
1203033

|

« 三浦清商店の加賀白山紬 着尺 白生地 | トップページ | 2012年 三浦清商店の白生地 -襦袢地- »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/53918640

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年 お雛様飾り:

« 三浦清商店の加賀白山紬 着尺 白生地 | トップページ | 2012年 三浦清商店の白生地 -襦袢地- »