« 夏物白生地 -襦袢地- | トップページ | 八寸巾塩瀬の価格変更ならびに変り絽塩瀬半衿の販売終了のお知らせ。 »

2011/06/21

2011年初夏 『草乃しずか日本刺繍展』

雨上がりの陽射しが照りつく中、
久しぶりに夏日を迎えた京都でございます。
明日は夏至。
昼長さが一年で一番長い一日ということでさらに暑くなりそうです。

さて、今回は
『草乃しずか 日本刺繍展 雪月花 
~戦国の姫たちへの想い~』
のご案内です。

身近なところでは
「自分でできる きもののお手入れ&お直し(世界文化社)」の中で刺繍のご指導をしていらした日本刺繍作家 草乃しずか先生です。

手元にJR京都伊勢丹での催しのパンフレットがございます。
浅葱色麻地の着物に施されたものは「江戸解き模様刺繍」。
天璋院篤姫に、とあります。

11062111106212

―――――――――――

刺繍作家・草乃しずか氏が「雪月花」や、江や淀君など「戦国時代の姫」をテーマに、「いつの時代も変わらない、女性としての情感や生命への畏敬の念をすべてに込めました」と語る力作の数々を展観します。着物や帯、屏風作品など、繊細なひと針ひと針から生まれた約150点の作品が、草乃刺繍の「粋」を存分に表現しています。
ジェイアール京都伊勢丹からのお知らせより抜粋

―――――――――――

JR京都伊勢丹フロアイベント案内

会期は2011年6月30日(木)~7月18日(月・祝)
草乃しずか氏のギャラリートークもございます。
ちょうど祇園祭の、鉾巡行までの期間。
京都の夏をお楽しみのうえ、JR京都伊勢丹の祇園囃子の流れる中でのご観覧もいかがでしょうか。

少し多い目にご招待チケットを頂きました。
ご希望の方には差し上げたく存じますので おついでの折にでもお申し付けくださいませ。

|

« 夏物白生地 -襦袢地- | トップページ | 八寸巾塩瀬の価格変更ならびに変り絽塩瀬半衿の販売終了のお知らせ。 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/52004805

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年初夏 『草乃しずか日本刺繍展』:

« 夏物白生地 -襦袢地- | トップページ | 八寸巾塩瀬の価格変更ならびに変り絽塩瀬半衿の販売終了のお知らせ。 »