« 紋糊 -メンコを貼る- | トップページ | お目にかかるということ。 »

2010/08/19

男物 -袖口布-

残暑お見舞い申し上げます。
京都盆地は厳しい暑さの毎日でございます。

今朝、店のパソコンが経理事務処理を放棄いたしました。
久しぶりに埃を取り除きましたがそんなことでは機嫌が直るわけもなく
プログラムへの対処をお願いいたしました。
暑い中ですのでリカバリなど必要とせず復帰していただきたいものです。


さて、あまりお馴染みでいらっしゃらないと思いますが
男物の袖口布をご紹介させていただきます。

10081911008192

男物袖口布です。
最近の反物は丈も十分にあるためか、
きもの地 共布で取られることが多くなり、
なかなか出番の少ないお品物です。

羽二重ですと20匁程度のきもの地にも添う厚みです。
今回は黒 袖口布が少なくなってきましたので
新たに墨打ちをして店に出せるようにいたしました。

半巾一疋6丈強を 一枚あたり1尺7寸前後に割り振ります。
価格は一枚1,350円(税別)です。
黒・茶・紺の三色ございます。

特別な用途は思いつきませんが お洒落な雰囲気が気に入っているお品物です。

|

« 紋糊 -メンコを貼る- | トップページ | お目にかかるということ。 »

三浦清商店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/49190630

この記事へのトラックバック一覧です: 男物 -袖口布-:

« 紋糊 -メンコを貼る- | トップページ | お目にかかるということ。 »