« お誂え染めの帯揚げ。 | トップページ | お誂え・むじの染上り -着尺反物- »

2010/04/14

お誂え染めのきもの

ときおり強い春風が吹き、少し肌寒いです。

三浦清商店では「お誂え染め」でご好評いただいておりますが、この春先は色無地でのご利用が多いようです。
白生地と色をお選びいただくという点では帯揚げと同じ流れでお楽しみいただけます。

きものの白生地にも帯揚げ同様、柄のない反物と柄をもつ反物があります。
正反とも言われる難(なん)のない「A反」と 軽い難をもつ「AB反」を取り扱っています(AB反の難は裁ち合わせによって 隠すか外すようにします)。
柄のない着尺の反物として代表的なものに紋付用の羽二重、浜ちりめんの高砂や、鬼しぼちりめんなどがありますが、これらはA反のみ取扱います(高砂以外の浜ちりめんでAB反を取り扱うお品物もあります)。
柄ものの反物はA反だけでなくAB反も取扱いますが、昔に比べると近頃は品薄になってきています。ご来店いただいた時にご覧いただくお品物は まさにお出会いものなのです。

さて、色無地には紋を入れられることもあります。
刺繍紋の場合は生地を染めてから紋を入れますが、抜き紋の場合は染める前に紋糊を置く必要があります。
いずれの場合も 白生地や が墨打ちいたします。


1004141
紋意匠三丈物AB反に 一つ紋入れと 表生地に合わせた八掛の染めをお申し付けいただきました。

1004142
このお品物(駒緞子(こまどんす)本紋三丈物)には刺繍紋がご希望でしたので 染上りに紋の位置などを決めるための墨打ちをしています。

1004143

1004144
このお品物は鬼しぼちりめん三丈に八掛地を同色で染め、染め抜き紋一つを入れた色無地の反物です。紋紙を当てるために巻きなおしています。

1004145
この紋意匠三丈反物と同じ柄はもう 入手できません。抜き紋を一つ入れるため、’湯のし’後 染め出す前に墨打ちいたしました。

1004146
この反物は振袖用 本紋サヤ型 緞子(どんす)五丈物 A反の白生地です。刺繍家の方から地染めを承りました。

また少しずつご紹介させていただきます。

|

« お誂え染めの帯揚げ。 | トップページ | お誂え・むじの染上り -着尺反物- »

「お仕事なこと。」カテゴリの記事

きもの」カテゴリの記事

三浦清商店」カテゴリの記事

三浦清商店の反物」カテゴリの記事

三浦清商店の白生地。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/48084625

この記事へのトラックバック一覧です: お誂え染めのきもの:

« お誂え染めの帯揚げ。 | トップページ | お誂え・むじの染上り -着尺反物- »