« 桜の季節です。 | トップページ | さっぱりとご飯。 »

2008/06/13

梅雨の晴れ間。

日の経つのは早いもので、6月に入り梅雨を迎えております。
朝は肌寒さも感じますが ここ京都では晴天に恵まれ 本日の予想最高気温も30度とか。

おかげさまで 「白生地や」 も変わらず元気に過ごさせていただいておりますが、わたくしも40歳半ばを迎えましてもまだまだ勉強することが多く、心身ともに健康であることが大切だと痛感しております。
特にお誂えのお品物につきましては ひとつひとつが まことオリジナリティに溢れており、職人さんとその仕事との相性を見極めながらすすめる悉皆業というものを 一つずつ学んでいる状態です。
お誂えに託されたお客様のお気持ちと 職人さんたちにも喜んで仕事を進めていただくことを大切にしようと思うばかりに 全体を見ることがおろそかになってもだめで、今はもう、経験を積んでいくだけです。

このブログも自分を追い込むものではなく、すこし開放できるようなカタチで ぼちぼち続けていければいいかなぁ、なんて思います。
また、三浦清商店同様、ご愛顧いただければ幸いでございます。

080613京都、烏丸二条にある松栄堂さん。
お店の前を通ると そこに流れるほのかな香りに心和むことが多くなりました。
この梅雨にはまずは手始めに 「芳輪」-京五彩-を求めて 家でも香りを楽しんでいます。

今日も素敵な日でありますように。

|

« 桜の季節です。 | トップページ | さっぱりとご飯。 »

「お仕事なこと。」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

久しぶりにコメントさせて頂きます。

お店に伺える事を夢見ながら、仕事が軌道に乗るまでは…と我慢の日々が続いております。

お写真の五つのお香のセット、私も楽しませて頂いてます。
特に今日の様な雨降りは、香りも留まる時間が長いような気がして、却って楽しんでいます。

投稿: 熊五郎 | 2008/06/20 13:05

熊五郎さん、こんにちは!コメントをいただきましてありがとうございます。
熊五郎さんのブログはいつも拝見しており、生き生きとご活躍のご様子を伺いますと わたしまで嬉しく、陰ながら応援させていただいております。
私は変わらず義父や主人に付いて家業に励むも、悉皆物の奥の深さを知るにつれ まだまだ勉強ばかりの日々でございます。
熊五郎さんの素敵なお仕事・収納術を入り口としたより良い生き方へのご指南も またお願いしたいと思っております。
わたしも丁度今、「堀川」を楽しんでおりました。
お目にかかれる日を楽しみに お互いに頑張りましょうね。

投稿: 白生地や | 2008/06/20 14:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/41516892

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の晴れ間。:

« 桜の季節です。 | トップページ | さっぱりとご飯。 »