« 明日は拾翠亭へ。 | トップページ | 『ぼくには数字が風景に見える』ダニエル・タメット。 »

2007/11/09

秋のひととき。

昨日拾翠亭にて秋のひとときを楽しんできた。
とはいうものの、好天に恵まれて ジャケットの下は半そでという方も少なからずいらした集まりであった。

071109107110930711092

昨日は参加人数も多く、着物姿では階段がきついでしょう という周囲の忠告に従って お二階もゆっくりと拝見することが出来なかったけれど、ご用意いただいたお弁当の美味しかったこと…。それはそれで 満足のいくひとときを過ごすことができた。

拾翠亭は御苑 南西に位置し、丸太町通りに面した間ノ町口(門はなく、堺町御門より西)から入ってすぐの右手にある。平常は3月1日より12月27日までの毎週金曜日と土曜日に参観可能だそうで、料金は一人100円とのこと。江戸の後期に建てられたというこの茶室を 当時の公家方の優雅な社交の場での様子を思い浮かべながら再訪するのも良さそうである。

さて、昼食後はお抹茶でも頂きたい人たちで 一保堂の嘉木に立ち寄った。
お薄とお菓子。ひきたてなのでしょうか、本当に香り高く味わい深いお薄をいただいた。
友人知人にはおススメしたいと思う。

|

« 明日は拾翠亭へ。 | トップページ | 『ぼくには数字が風景に見える』ダニエル・タメット。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/17026272

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のひととき。:

« 明日は拾翠亭へ。 | トップページ | 『ぼくには数字が風景に見える』ダニエル・タメット。 »