« 河出書房新社 『きもの便利帖』。 | トップページ | 紋意匠白半衿七種 -後半-。 »

2007/10/11

紋意匠白半衿七種 -前半-。

紋意匠の白半衿七種が入荷した。
それぞれ数に限りがあるものの、衿元を飾る様を思い浮かべるだけでも楽しい。

まずは 私が紬のお着物にも合うと感じたお品物。

ErimoyaErihanachidori
左が「もや柄」、右が小菊を束にしたような「花千鳥柄」。
花千鳥柄は小紋などにも良いかな…。
花千鳥柄の半衿は完売いたしました。ありがとうございました。2007.12.10

ErifubukiErifukure
左が「吹雪柄」、右が「フクレ柄」。

手持ちのどの着物にどの半衿が合うか、こうしてお品物が手元にあると、ついつい思いを巡らせてしまう。
お品物は二巾衿なので 

二枚(つまり一組)で¥1,680、
一枚だと¥1,050。

いずれも税込み価格。

もちろん染めることもできるけれど、
価格面でも私は白で使いたい。

明日はやわらか物に合いそうな 残り3種をご案内。

≫2007.10.15追記
≫吹雪柄とフクレ柄は完売いたしました…。
≫2007.10.16追記
≫吹雪柄とフクレ柄を新たに仕入れることができました。
≫引き続き 販売させていただきます。
≫2007.12.10追記
≫花千鳥柄は完売いたしました…。ありがとうございました。

|

« 河出書房新社 『きもの便利帖』。 | トップページ | 紋意匠白半衿七種 -後半-。 »

「お仕事なこと。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/16731199

この記事へのトラックバック一覧です: 紋意匠白半衿七種 -前半-。:

« 河出書房新社 『きもの便利帖』。 | トップページ | 紋意匠白半衿七種 -後半-。 »