« とりあえず。 | トップページ | 着継がれるお着物。 »

2007/03/05

絞りもの。

あるお誂えの御用をさせていただくにあたって、職方との打ち合わせをした。御用に取り掛かる前に色の取り合わせと柄の大きさを決めるのに なんと10日ほどを要した。この職方は手絞り方である。

柄の大きさは仕上がり時、つまり絞り染めた後にはかなり小さくなる。なので、職方の中で検討が重ねられる。絞り柄(ぼうし)の中の括りの数も絞り柄の味を大きく左右する。大きさが決まれば型が彫られる。

次に色の取り合わせである。
0703051おおよその色合わせを店の奥の間に積み上げられた染め上がり切れ見本を元に作る。どうも、白生地や(わたし)の見立ては薄い目の取り合わせになりがちで、職方は絞り職プロの目で取り合わせて色見本を独自に作り 再三店まで足を運んでくださり最終決定となる。それで実際の絞り仕事・染め仕事に取り掛かる。

試作品として御用とは別に作った絞り柄の一つである。
0703052グレー地にグレーがかったピンク色である。当初 これより半分くらいの濃さのうす紫色を見立てたが、やはりメリハリの点で適切ではなく絞り方が改めて持ってきた色である。なるほど、この濃さで柄が立つ。

職方と直接話すことで学ぶことは多い。

|

« とりあえず。 | トップページ | 着継がれるお着物。 »

「お仕事なこと。」カテゴリの記事

コメント

以前帯揚げと八掛をそめていただきましたもみじです。来週15日木曜日最大5人くらいで帯揚げを染めていただきにあがりたいと思っております。時間は3時前後かな、と思います。「志村ふくみ 展」の帰りに寄らせていただきます。みなさまおきもの好きな方ばかりです。
大勢で押しかかることになるかもしれませんがよろしく
お願いいたします。

投稿: もみじ | 2007/03/06 08:53

お久しぶりです。以前帯上げ・八掛を染めていただきましたもみじです。メルアドがわからずこちらから失礼いたします。15日木曜日3時前後最大5人ほどで伺わせていただきます。帯揚げの染めのお願いが中心となります。よろしくお願いいたします。

投稿: もみじ | 2007/03/06 09:04

もみじさま、おはようございます。
スパム対策のために コメントも承認制にしておりましてお手数をお掛けいたしました。
いつもご愛顧いただきましてありがとうございます。
前回のお誂えはお気に召していただいたでしょうか。
来週もお友達とお誘い合わせの上、ご来店いただけるとのこと、お目にかかれることを楽しみにお待ち申し上げます。
お色選びをお楽しみいただけましたら嬉しく存じます。
ありがとうございます。

投稿: 白生地や | 2007/03/06 09:53

グレー地にピンクの梅の花の絞り、色合いが上品で素敵ですね。一つ一つの手仕事でこんな素敵なものに仕上がるのですね。こういう雰囲気の帯揚げが欲しいです。
私も機会があれば一度、白生地やさんの所へお伺いしたいです。

投稿: あや | 2007/03/06 18:03

あやさん、ありがとうございます。
私も欲しいな、と思いましたが、価格を明かしますと同じお誂えでも無地染めですとお手頃でございますが、手絞り柄でございますので市価より少し高い目かも知れません。
お誂えのお品物はこのように華やかでございますが、拙店は昔ながらの佇まいに白生地の扱いが主でございます。「見本用に染まりあがった帯揚げ」も置いてございませんので、最初は驚かれる方もいらっしゃって、そんな時は本当に申しわけのない気持ちになります。
でもそんな拙店にも親しみをもってご相談いただきながらお役立て下さいますと嬉しいものでございます。
また、こうしてコメントをいただけることは一番嬉しいです(*^_^*)。
ありがとうございます。

投稿: 白生地や | 2007/03/06 18:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/14150717

この記事へのトラックバック一覧です: 絞りもの。:

« とりあえず。 | トップページ | 着継がれるお着物。 »