« モロゾフのクリスマスブック。 | トップページ | コドモって…。 »

2006/12/15

訪問着:染め加工代。

私のお誂え訪問着の染め加工代が出た。

請求書には 『訪問着:ハトバネズミ色』 との記載がある。
なるほど、地色は60歳過ぎても派手にならない色、ということで 打ち合わせの上 決めた色である。地染めだけでは色が入っているのか分からないほどうすい色に感じたが、広くボカシ染めで表現された山の連なりを生かすための配色だといえよう。

請求書の項目は次のとおりである。

広沢の池の柄
 ・ 地染め代(ボカシ抜染)
 ・ 友仙代(バックボカシ染め・友禅)
 ・ 金彩加工代
 ・ 諸経費(蒸しなど)
以上で¥330,000である。
それに5%の消費税が付き、¥346,500。

あと、刺繍紋が上がってくればいよいよお仕立である。

    ――――――――――――――――――――――
この題材は、白生地や(私)が京都の職人達の手で友禅染で誂える自分で着る訪問着です。一連の流れをご覧になる場合は、カテゴリーから趣味を選んでくださいませ。ありがとうございます。

|

« モロゾフのクリスマスブック。 | トップページ | コドモって…。 »

「お仕事なこと。」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/13081770

この記事へのトラックバック一覧です: 訪問着:染め加工代。:

« モロゾフのクリスマスブック。 | トップページ | コドモって…。 »