« 水屋用の生地のご注文。 | トップページ | つぶやき。 »

2006/11/10

「行事が日を進める。」という感じ。

相変わらず反物の墨打ちをし、白生地を裁ち、染め出しの渋札を書き、染め上がったお品物を発送する一日。でも、明日はもう11日。楽しみにしている「御池フェスタ2006」は予想されている雨天のために明後日に延期かも知れない。
11月はこの先も何かと行事や所用があり、12月もローカルな予定が毎週のように詰まっており、それを一つひとつクリアするごとに一週間が飛ぶように過ぎるのを実感するのだろう。それは何も私に限ったことではなく、誰にとってもそうなのだから、もしかすると霜月・師走は時間の軸が何者かの手によって操作されているのではないだろうか。それで知らぬ間に過ぎてしまった日々にも理由がつく。

|

« 水屋用の生地のご注文。 | トップページ | つぶやき。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/12632691

この記事へのトラックバック一覧です: 「行事が日を進める。」という感じ。:

« 水屋用の生地のご注文。 | トップページ | つぶやき。 »