« 玉屋珈琲。 | トップページ | ブティック社 『魚をさばく』。 »

2006/10/18

遅れてきた帯揚げ地。

品薄状態が一旦落ち着いたように思えた帯揚げ地の中で、ただ一点、待てど暮らせど織り上がってこない紋ちりめんのお品物があった。それが「波柄」である(写真は以前に撮っておいたものです)。

Nami今朝になってやっとトラックから積みおろされたこのお品物は、品薄状態をご説明した上で念のために長い目に申し上げた納期を10日ほどずれて上がってきた。納期をこの20日頃とお伝えしていたお客様には、とりあえず急いで納期が10日ほど先送りになる旨と、お詫びのお便りを投函させていただいた。

―――――――――――――

お品物は精練工程に1週間、その後 湯のしをして染め出しにかかる。
この紋ちりめんの波柄は ちりめん地の部分は色の深みを、程よいランダムさで繰り返される波の模様がおだやかな色調の変化を作り出す。
また、色味によって湖上の波を表したり やわらかな陽射しを感じ、花の香を思い浮かべてみたり…。
そういうイメージの膨らみから色を選ばれてもお楽しみいただけるのではないだろうか。


…納期が遅れた分、変更にも対応させていただきますので、ご都合にあわせてお申し付けいただけると嬉しいです。

|

« 玉屋珈琲。 | トップページ | ブティック社 『魚をさばく』。 »

「お仕事なこと。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/12330708

この記事へのトラックバック一覧です: 遅れてきた帯揚げ地。:

« 玉屋珈琲。 | トップページ | ブティック社 『魚をさばく』。 »