« 散らかる部屋。 | トップページ | 下絵の完成。 »

2006/09/22

阪急コミュニケーションズ『FIGARO japon 10/5』。

今朝、うちには初めてみえたお客様から
「七緒とフィガロを見て来ました。」
と聞いてさっそく本屋さんへ。

「フィガロ10/5号をお買い上げの方には プレゼントがついております。」
と、よーじやのあぶらとり紙を頂いた。

  ―え、ほんと?全国どこでも?

と、出そうな言葉をぐっとこらえる。

060922 「秋の京都へ行こう。」
は旅特集ということで旬な京都の風景・味処・おみやげ処の情報が満載。決して旅としては訪れることはない私の目にも とっても新鮮。

こうして雑誌を手にとって見ると 京都の良いトコロを知ることが出来て 意外に面白い。

旅特集とは別に綴じ込み付録が、
  都の「洒落きもの」を求めて 京都きもの案内。
がある。
そこに拙店が…。

看板にある「加賀特産 白山紬」というコトを取り上げてくださっているのでひと言。
牛首紬は手織りだけれども、白山紬は機械織りのお品物。
とても丈夫で 広巾のお風呂敷でも婚礼などの儀礼の場では 家紋と名前を入れてずっと使われてきた。
もちろん小巾も取り扱っており、男物のきものなどにも人気需要がある。

特別付録として
  注目エリアをあるいてみよう 京都全マップ
がある。
そういえば 明日23日は千両が辻という 今出川通以南の大宮通りにある西陣の町屋並びがイベントをされるらしい。町屋や庭を公開していたり、小物販売もあるそうなので なにか掘り出し物にめぐり合えるかも知れない。

きものでも着て ぶらぶら散策してもいいかも。

|

« 散らかる部屋。 | トップページ | 下絵の完成。 »

「お仕事なこと。」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
先日塩瀬の帯染めていただいた者です(^^)
いつもお世話になっております。
Figaroが京都特集していたので、早速買ってきたら三浦清商店さん載ってましたね☆
刺繍屋のお師匠も七尾に載っていたと教えてくれたので、そちらもチェックします。いつかお店へ行って見たい!です。
ちなみにこちら(東京)では油とり紙ついてませんでした(;;)いいですね。

投稿: fuyu | 2006/09/23 14:58

fuyuさん、いつもありがとうございます!!
お師匠様も七緒をご覧いただいていたとは感激です。
私もお師匠様にお目に掛かってから随分になりますので、できれば皆さんの個展などを機会に上京したいものです。
また、京都にも是非いらしてくださいね。

「あぶらとり紙」は書店側のサービスだったのでしょうか。すみませんでした。

投稿: 白生地や | 2006/09/23 18:16

七緒ですね。七尾ではなく。いつも間違えちゃってまして・・・失礼・・・
私の刺繍はの~んびりやっておりまして(^^;)個展とか憧れです。
あぶらとり紙さすが京都ですね!はぁ~。行きたいです。京都。
Figaroを読みながら色々妄想中(^^)

投稿: fuyu | 2006/09/24 00:27

誤字はPCにはつきもの(?)ですね。
私の場合は「七男」と変換されては
苦笑いしています(~_~;)。
常々申し上げておりますが、
私も一度、京都を旅してみたい気持ちです…。

投稿: 白生地や | 2006/09/24 08:22

こんにちは。FIGAROと七緒を拝見しました!今週末、大徳寺のお茶会に参加する為、京都に行きますので29日(金)に是非伺いたいと思っています。帯揚げを誂えることが出来るなんて素敵ですね(^.^)とても楽しみにしております。本当は色無地も欲しいなぁ~と思っておりますが、それは伺ってから。。。東京ではあぶら取り紙ついてなかったです~(・・ってしつこいですね。笑)

投稿: dragee | 2006/09/26 15:09

drageeさん、コメントをありがとうございます!

大徳寺のお茶会なんて、時候もよろしくて良いひと時を過ごされることでしょうね。
先日お友達がかけられた釜(って、夏でしたけれども)に気楽さだけでお薄をよばれましたが、もう、まったく頼りなくてこれは公の席には入れないな、と実感した次第です(;_;。

お忙しい中ですのに、お立ち寄りいただければ嬉しいです!どうぞご無理のないようにお願いいたします。お目にかかれることを楽しみにしています(*^_^*)!

投稿: 白生地や | 2006/09/26 17:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/11994335

この記事へのトラックバック一覧です: 阪急コミュニケーションズ『FIGARO japon 10/5』。:

« 散らかる部屋。 | トップページ | 下絵の完成。 »