« お魚をさばく(4月)。 | トップページ | 紋紗 道行コートの墨打ち。 »

2006/04/07

それぞれの春。

昨日は満開の桜の下で長女の入学式を迎えた。
三年前には同じ場所で少し頼りなげだった子供達もようやく高校生になった。
中学時代には心配事やちょっとしな悩み事などを話してきたハハ友達も
誰もカレもがすっごく晴れやかな 嬉しげな表情でね、
また、これからもよろしく。

次女は一つ進級して迎えた始業式。
クラス替えの結果は仲良しの子はバラバラに。
少し内気な面があるこの子も
「独り言で面白いこというて、
笑って話しかけてきた人と友達になるねん。」って、
ちゃんとそんな流儀を習得して活用している。
でもね、これは関西にしか通用しないかも。

私は子供のお稽古事も調整したし、
この春からは仕事の比重を増やす。

|

« お魚をさばく(4月)。 | トップページ | 紋紗 道行コートの墨打ち。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/9469287

この記事へのトラックバック一覧です: それぞれの春。:

« お魚をさばく(4月)。 | トップページ | 紋紗 道行コートの墨打ち。 »