« 木屋町三条の「菊水堂 望月本舗」。 | トップページ | 二色ぼかしの帯揚げ。 »

2006/03/26

少しオモテに出てみます。

まだまだ未熟者ではございますが、
この春から、少しずつ店のオモテの間に出てみようと思います。

むかしから「おんなはオモテに出ない」なんてことがあったらしいことを耳にしては、
仕事の上でも その進め方などになかなかムツカシク感じることが多かった私です。

メールでやりとりをするお客様が、遠方よりご来店くださることや、
「一体どのくらいの予算で どんなきものが作れるのか教えてくれる?」
なんて訪ねてくれるお友達の存在が
そのムツカシイと感じた私の背中をぐいっと押してくれました。

オモテに出るということは大変なことだろうけれど
このトシで、
また一から社会勉強する気持ちです。

どうぞどんなご質問でもなさってください。
私もみなさまのご要望など知る機会にもなりますので歓迎いたします。
所用などで不在の折は、残念です。
どうぞよろしくお願いいたします。

|

« 木屋町三条の「菊水堂 望月本舗」。 | トップページ | 二色ぼかしの帯揚げ。 »

「お仕事なこと。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/9264263

この記事へのトラックバック一覧です: 少しオモテに出てみます。:

« 木屋町三条の「菊水堂 望月本舗」。 | トップページ | 二色ぼかしの帯揚げ。 »