« 店のウィンドウ。 | トップページ | ひっそりと。 »

2005/07/07

お魚をさばく(7/6)。

実は昨日だった鮮魚ボックス。写真を見ればアナタも悲鳴を上げるかも知れない。
いつもの通り明細表を見た時点では楽勝(何が?)だった。ケンイカ 二はい・イトヨリ 一尾・丸アジ 二尾・平子イワシ … 目分量?!
昼に配達されてからまぁ、ざっと小一時間で下処理だけして、調理は午後の仕事の後でできるだろうと読んだ。

そして蓋を開けた。

050706今夜はイカの造りと焼いた丸アジに大根おろしとカボス果汁をかけて、そしてなんと今夜は「はもの落とし」を頼んであるのだ!完璧!!と、そこで平子イワシが何なのか、やっと分かった。なんてちぃさいイワシなんだろう…。

確かに小一時間で平子イワシ以外の下処理を終えた。が、小さいイワシを手開きをすることを思いついたのがいけなかった。写真では上のイワシに隠れて確認できないちぃさいのが20尾ほども入っており、煮ても蒲焼にしても食べやすいように中骨まで取ると、小さくて薄い身が更にやせてしまい、大失敗である。しかし後には引けず、時間は経つし平子イワシは最後まで処理しきってどぅっと疲れた。

目分量で詰め合わせられる小物は、もう、御免こうむりたい。

|

« 店のウィンドウ。 | トップページ | ひっそりと。 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/4872693

この記事へのトラックバック一覧です: お魚をさばく(7/6)。:

« 店のウィンドウ。 | トップページ | ひっそりと。 »