« 夏休み。 | トップページ | お魚をさばく(8/3)。 »

2005/07/25

名古屋テレビ。

染織家の鳥羽美花さん。私が実際にお目にかかるのは初めてであった。
今日の午後に連絡があり、夕方に名古屋テレビの人と連れ立ってご来店いただいた。

050725-1マイクを持ってくださっていた方が被ってしまったが、広くないこの場所でも番組の一コマを撮っていただけたことが驚きである。
手前の色白美人が鳥羽美花さんである。

鳥羽さんは京都でお勉強されていた学生時代よりご愛顧いただいており、現在は著名な染織家でいらっしゃる。「良い作品は良い生地を手にしてこそ丁寧な仕事ができます。」と歌うような声でお話されていた。
父の話などもあわせて聞いていると、良い生地というのは染め仕事に失敗の無い仕上がりの良いということに尽きるようである。染めむらや、発色などでモンダイの出る生地では作家さんの手を煩わせるばかりか、作品として成り立たず、あらゆる無駄を生み出してしまう。

広巾の白生地を商品として店での取り扱いをみれば、小巾と比べてもとても手のかかる物である。
広巾と一口に言ってもその種類もサイズも多く、切売りをさせていただいているので管理がフクザツで在庫管理は全てものさしと鋏を道具に人の手でないと行えない。そんな手仕事の中にも 鳥羽さんのような作家さんたちにご愛顧いただける理由があるのかもしれない。

050725-2とにかく、今回の様子が実際の番組にはどれほど起用されるか分からないが、9月半ば過ぎに名古屋方面で放映予定であるらしい。また、秋ごろにこの記事に追記できれば嬉しい。
鳥羽美花さん、名古屋テレビさん、色んな経験ができました。ありがとうございました。

|

« 夏休み。 | トップページ | お魚をさばく(8/3)。 »

「お仕事なこと。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/5150106

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋テレビ。:

« 夏休み。 | トップページ | お魚をさばく(8/3)。 »