« 葩餅(はなびらもち)。 | トップページ | 恥ずかしながら…。 »

2005/01/02

冬枯れのふるさと。

広沢の池。

DSC02428まだ実家に居た頃、愛犬を連れて早朝散歩にここまで来たものだ。
その犬はすでに此処には居らず、その大切な話し相手と過ごして自分を見つめなおした思い出深い日々が、この風景の中で蘇る。幸いこのあたりは歴史的風土保存地区に指定されているので この広大な農地も農水用ため池である広沢の池と共に変わらず在り続けるのである。池の西向こうには 立ち入り不可であるが古墳などもある。

冬枯れの焚き火の煙などがあがる頃、ふらっと一人で立ち寄りたくなる場所である。

|

« 葩餅(はなびらもち)。 | トップページ | 恥ずかしながら…。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/2452543

この記事へのトラックバック一覧です: 冬枯れのふるさと。:

« 葩餅(はなびらもち)。 | トップページ | 恥ずかしながら…。 »