« 京都・烏丸通りあたりの夕暮れ。 | トップページ | 棚卸し。 »

2004/12/22

「大丸ヴィラ」

烏丸丸太町上る西側に 木々がうっそうと茂る重厚な建物がある。

041222近くに居ながらその洋館が京都市登録有形文化財(旧下村邸:昭和初期の大丸の社長・下村正太郎氏の自宅であったらしい)であるとは知らなかった。
大丸、京都で呉服商より百貨店に広がった店。以前は大丸の特選品会場として使われており、会があると顧客の立ち入りができたらしい。
今は現大丸ゆかりの人の私宅となっているらしく、警戒が厳重である。文化財であるということで、遠目から今日の大丸ヴィラを見てきた。

|

« 京都・烏丸通りあたりの夕暮れ。 | トップページ | 棚卸し。 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

やっぱり大丸ヴィラでしたね。昔はもっと荒れていて、ガードマンさんもいなかったような気もしますが、記憶が定かではありません。

投稿: あらし | 2004/12/22 15:07

こんにちは。
私のサイトの「大丸ヴィラ」をリンクしていただきありがとうございます。
私は、横浜在住ですが「大丸ヴィラ」の設計者である、W.M.ヴォーリズの
ファンです。

ヴォーリズの作品は、京都では大丸ヴィラの他に京都御幸町教会や、
東華菜館、京都大学YMCA会館など残っています。
京都といえば、町屋や寺院・仏閣が有名ですが、他にも魅力的な
洋館が残っているので、ぜひ地元の方にも知っていただけたら
いいなぁと思います。

ちなみに、私もココログ持ってます。
http://docile.way-nifty.com/
こちらでは、あまり建築のことを書いていませんけど、
よろしかったらご覧ください*^^*

投稿: Docile(ドシル) | 2004/12/22 16:22

>あらしさん
「ノート」とは別にブログを持ってらしたんですね。またそちらへも頻繁に伺います。
コメントをありがとうございました。
大丸ヴィラ…常々門が閉ざされているので深追いせずにおりました。知らぬとはいえ、このすばらしい建物が こうして京都市街の一角を飾ってくださるとは感激の極みです。

>Docileさん
いきなりぶしつけな「勝手にリンク」メールを失礼いたしました。にも関わらず、こうしてコメントをいただけるなんて とても嬉しいです。
同じココログライターでいらしたのですね。あの建築散歩のHP
http://www.age.jp/~docile/
は初めて訪問させて頂きましたが、建築物の映えるwebサイトの造りに思わず引き込まれました。年月を越えて人々から愛され、価値を見出される建物って本当にすばらしいですね。今に残っている物(有形無形に関わらず)って それ自体が文化なんですね。
またこれからもよろしくお願いします。
ありがとうございました。

投稿: 白生地や | 2004/12/22 18:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/2339599

この記事へのトラックバック一覧です: 「大丸ヴィラ」:

« 京都・烏丸通りあたりの夕暮れ。 | トップページ | 棚卸し。 »