« 今宵のひととき。 | トップページ | 白生地屋の箱。 »

2004/12/13

「Good Luck」のプレゼント。

自分の夢を「運」任せにするのか、自らの手で「幸運」を掴むのか。
寓話を用いていくつかの教訓を具体的に説いた本である。

041213実はこの本、大切な友人から娘宛に 夕方に受け取った。冬季限定 赤ジャケットである。あまりに嬉しかったので 他のことは(夕食の支度は今日に限って万全であった)さておき、「さらっと読めてしまうから気をつけて」の忠告に従って 早速慎重に読破した。この私、依頼心が強くその欠点を深く理解し、自分を変えることに努めたこの10年、人生の後半にさしかかった今 手にしたこの本は、自分の生きる姿勢に多少なりとも うなずけたのも 読み応えの一つであった。
自分の今後の人生において 努力し続けることを 「求めるモノ(幸運とは言いたくない)を手にするための下ごしらえ」といった捉え方は大切であるが、やはりこういった 人生を前向きに歩み続けることの意味というのは 是非子供たちに語り、態度で示し続けていきたいものである。

|

« 今宵のひととき。 | トップページ | 白生地屋の箱。 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/2260492

この記事へのトラックバック一覧です: 「Good Luck」のプレゼント。:

« 今宵のひととき。 | トップページ | 白生地屋の箱。 »