« 「ディープ・ブルー」とフウセンウオ。 | トップページ | GODIVA・秋のチョコレート。 »

2004/09/14

秋仕事。

秋になると、作家さんに動きが出る。

店には白生地注文に加え、作品の加工と仕上げ仕事が増える。

刺繍作家さんからは、
生徒さんたちの刺繍入りショールの袷仕立てと房付け、
刺繍入り服紗の仕立てと箱入れ、
きものの刺繍半衿の湯のし仕上げなど。

染色作家さんからは、
染色後のムシ、洗い、湯のし仕上げなど。

それぞれの工程を経て、仕上がった作品を拝見できるのが楽しみである。


_____________________


040913-1.JPG040913-2.JPG

これらの生地は、芋版による型染め作家さんのご依頼で、尺二ちりめんを四色に、二巾絽ちりめんを二色に下染めしたもの。生地に張りがあるのは、染め付きが良くなる「豆地入れ(マメジイレ)」処理のため。

040913-3.JPG

染め色は「染匠」という色見本帳より番号にてご指定いただいた。


一度作家さんの元に送り、型染めされた後、ムシ、洗い、湯のし後、風呂敷に仕立て上げる、といった仕事内容である。

|

« 「ディープ・ブルー」とフウセンウオ。 | トップページ | GODIVA・秋のチョコレート。 »

「お仕事なこと。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/1437854

この記事へのトラックバック一覧です: 秋仕事。:

« 「ディープ・ブルー」とフウセンウオ。 | トップページ | GODIVA・秋のチョコレート。 »