« 台風6号。 | トップページ | お地蔵さまの前掛け。 »

2004/06/22

夏物ざぶとんを打ち直す。

店のデスクで使用する二枚のざぶとんは、
夏用と冬用がある。

打ち直すのは、わたしの仕事である。

が、今年もすっかり暑くなった今日、
やっと夏物の準備を整えた。

生地は店の商品、旧製生平の太布である。
(税込み価格¥892/尺)
ごわごわした麻の、やや小ぶりのざぶとん。

一辺を解いて中のまわたを一日干し、
布は洗濯機でざぶざぶ洗ってアイロンをかけ、
干してふくらんだまわたを詰めて
縫い合わせる。

ここまでは、カンタンで、
毎年てこずるのがこの留め糸。


040622.JPG

ほんま、おおてんのかいな。

|

« 台風6号。 | トップページ | お地蔵さまの前掛け。 »

「お仕事なこと。」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。
座布団ですか~。自宅に座布団がないんですよ~(^_^;
実家にはあるんですが、打ち直しなんてしてないだろうなぁ…。でも、こうやって御手入れをする事で長持ちするのでしょうねぇ。最近は駄目になったら買えばいいやって悪い習慣が蔓延してきているのかも…(汗)

投稿: バカぽん | 2004/06/23 06:19

実は私の家もフローリングなので
ざぶとんがありません…。

店とこちらと、生活次元の違うところを
ウロウロしている日々です。

結構おもしろい毎日です。

投稿: 白生地や | 2004/06/23 07:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/821144

この記事へのトラックバック一覧です: 夏物ざぶとんを打ち直す。:

« 台風6号。 | トップページ | お地蔵さまの前掛け。 »