« 『元祖でぶや弁当』を食べる。 | トップページ | 一括購入する。 »

2004/05/23

お祭りを楽しむ。

寺町の丸太町を少し南に入ったところに在る下御霊神社のお祭りが、土日に合わせてこの22・23両日に行われた。
ここらでは二条通りを境に、通りの北側および北方は下御霊神社の氏子であり、南側および南方は八坂神社の氏子となっている。
二条通りに面したうちらが、お祭りを多く感じるのも当然で、二つの氏神さんのお祭りに参加するカタチになるからである。

040523-1.JPG
これはお祭りの日に下御霊神社境内にお飾りされる御神輿二台。


040523-2.JPG

こちらは重菊御鉾(享保二十年八月十五日 中御門天皇御寄附)とあるが、常は寺町夷川に在る一保堂さんに保存されている、御神輿の鉾が一般に公開される。


040523-3.JPG

23日に界隈を御神輿が通る。ここ二条新町にも一行が来られるのでご近所の人も家の外に出てきて御神輿を見送るのである。お稚児さん(男の子のみ)や馬も通るので、子供たちにも楽しめる行列だ。


040523-4.JPG

さて、昨夜の夜店で珍しくあめ細工を見かけたので、子供たちにピカチューとペガサスを作ってもらった。一つ¥700だった(!)。

5月28日追記)誤字訂正
  誤:下御神社
  正:下御神社
すみませんでした。

|

« 『元祖でぶや弁当』を食べる。 | トップページ | 一括購入する。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お祭りはいくつになっても良い物ですね~。
しかし、飴細工っていま700円もするんですか!
高いと言うか、勿体無くてなめられませんね(^_^;
いまやなめる飴ではなくて、伝統工芸品みたいな感じになっているのでしょうねぇ…。

投稿: バカぽん | 2004/05/25 11:00

「テレビでおなじみの…」なんて看板にもあるけれど、
それで¥700ならもうちょっと(あめの)細工をきかせて
欲しかったデス。

投稿: 白生地や | 2004/05/25 15:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/643120

この記事へのトラックバック一覧です: お祭りを楽しむ。:

« 『元祖でぶや弁当』を食べる。 | トップページ | 一括購入する。 »