« 『かおマウス』 | トップページ | 『元祖でぶや弁当』を食べる。 »

2004/05/21

硝酸銀溶液で勝つ。

体調不良からか、久しぶりに口内炎ができた。
またご丁寧にその患部を思いっきり噛んでしまったのが十日ほど前。
以降、よく噛まない食生活から胃に負担をかけ、また大きな口内炎を一つ増やしてしまった。

通常、ビタミンB製剤のニッポークリーンの服用とデキサルチン軟膏の患部への塗布とを併用して、遅くとも五日ほどで完治するのだが、今回は痛みが日増しに深まり、ここ数日コーヒーも飲めず、ついに歯痛と頭痛も加わり、弱り果てて今日、耳鼻咽喉科に行って来た。


口内炎に硝酸銀溶液を用いると、
のたうちまわるほど痛いというのは聞いたことがあった。

先生に「痛い?」なんて聞きながら
夕方六時過ぎに、やいてもらった。
恥ずかしいほど涙が出てしまった。
傷が深かったからか、かなり痛かった。

その後数時間ずきずき痛み続け、「元祖でぶや」(テレビ大阪:夜九時)のちょうど豚丼弁当づくりを見ているときに、ようやく痛みが失せていった。

口内炎をやっつける硝酸銀溶液に心から万歳!
効果てきめんだった。

(※効果のほどは個人差があると思うので、治療は主治医に任せよう)

|

« 『かおマウス』 | トップページ | 『元祖でぶや弁当』を食べる。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

わたしは口内炎ができやすい体質のようなんですが、4月に歯医者で診てもらった時は、塗り薬の処方だけでした。
てっきり、焼いてもらってすぐに治ると思っていたんですが、治療が終わって受付で焼くのはとっても痛いと聞いて、薬の処方だけでよかった、と思ったものです。
やはり、かなり痛いのですよね。恥ずかしいほど涙が出るってことは。痛みに強いといわれる女性でもそんなだったら、根性なしの男性は、まずダメだな。焼いてもらわなくてよかった。

投稿: たむ | 2004/05/23 09:35

そ、とっても痛かったです。
当日涙ながらに「せんせい、いたいですねぇ~」と
しつこく(?)こぼしていたせいで、
翌日はトドメの二度やきはしてもらえませんでした。

まぁ口内炎の炎症の程度によっても状況は
変わるでしょうが、その即効性は何より魅力だと
思いましたヨ。

投稿: 白生地や | 2004/05/23 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/632425

この記事へのトラックバック一覧です: 硝酸銀溶液で勝つ。:

« 『かおマウス』 | トップページ | 『元祖でぶや弁当』を食べる。 »