« 春の甲子園開幕。。。 | トップページ | 春っぽいはやくちことば »

2004/03/24

ドリフも祇園花柳界も…。

朝刊一面に四世・井上八千代さんの訃報を見てから。

最近のドラマをあまり見ない私は、いかりや長介さんの訃報に荒井注がメンバーだった頃の「8時だヨ!全員集合」のことなどに思いを巡らせた。家ではなかなか見せてもらえなかった番組で、従兄弟たち親類が集まったときだけに見られる特別に楽しい思い出である。ゴリラ顔のいかりやさんと加藤茶(さん)の掛け合いが子供心に好きだったなぁ。

また、私は京舞の人間国宝である井上八千代さんの舞を、おそらく直接には見たことがないと思う。一度かなり昔に教育テレビでちら、と拝見したくらいであろう。京都には祇園の花柳界や上七軒などの舞妓さんや芸妓さんの舞を都をどり、鴨川をどり、北野をどりと、確か三つの会で鑑賞する機会があり、私にとっては舞妓さんが舞台いっぱいに初めての舞を披露される都をどりが一番華やかな記憶でもっとも好きな会である。「みやこをどりでよぉいやさぁ!」なんて聞こえるかわいらしい声がなんともいえない。そしてその振り付けと指導は井上八千代さんによるものなのである。

その程度の知識しかないのだが、昨年「祇園の教訓」(岩崎峰子著 幻冬舎)という本を読んで、その憧れの華やかな容姿の裏にある、厳しいしきたりを伴い井上八千代さんの元で稽古を積む、すさまじいまでのプロ意識と教育を受ける姿勢に深く感動し、舞妓さん芸妓さんという仕事にあらためて文化的に高く昇華されたものを感じたのである。その指導者の訃報である。天寿を全うされたとはいえ、残念でたまらない。

いろいろ継承されているとはいえ、それぞれに大きな存在だけに個の喪失は埋められない。
いかりや長介さん、井上愛子さんのご冥福を心からお祈りいたします。

|

« 春の甲子園開幕。。。 | トップページ | 春っぽいはやくちことば »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/348904

この記事へのトラックバック一覧です: ドリフも祇園花柳界も…。:

« 春の甲子園開幕。。。 | トップページ | 春っぽいはやくちことば »