« お雛さま -其の壱- | トップページ | お雛さま -其の参- »

2004/03/02

お雛さま -其の弍-

040302.jpg

ということで、京都ではお内裏様を左側にお飾りします。
今まで飾り付けに二日もかかっていたなんて信じられないほど手早くできてしまいましたが、いつもより少し手荒い扱いだったかもしれません。ゆるしてたも。。。>特に右大臣殿、左大臣殿、そして仕丁のお三方。

|

« お雛さま -其の壱- | トップページ | お雛さま -其の参- »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

七段飾りですね。私は男兄弟しかおらず、親戚も野郎ばかりでひな祭りを体験したことがないので、飾っている状態を見るのもザザエさんの番組ぐらいでした(笑)
しかし、飾りつけが大変そう(^_^;
そしてお片づけも…(苦笑)

投稿: バカぽん | 2004/03/03 05:50

本来飾りつけは子供といっしょに楽しみながらするものなんですけれども‥
私には兄弟もいたので母はお雛さまを片付けながら大将さんを出していましたねぇ。お部屋の雰囲気が見事に変わるのを子供心に楽しんでいたようにも思います。

投稿: 白生地や | 2004/03/03 09:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10547/254086

この記事へのトラックバック一覧です: お雛さま -其の弍-:

» ひな飾り [パンパでガウチョ]
過ぎてしまいましたが、お馴染みさんのところのひな飾りは…と…。 あすぱるびな(ちぇぶのつぶやき) 力作です。アザラシのぼんぼりがシュール…。 お雛さま −... [続きを読む]

受信: 2004/03/04 17:11

« お雛さま -其の壱- | トップページ | お雛さま -其の参- »